不動産投資 失敗

弁護士法人RESTA
300_250 家族に内緒の借金も、秘密にしたまま整理可能!

いつでもご相談無料

24時間365日受付

全国対応

初回費用0円


粘り強いく、強い交渉が得意です。できるかぎりの誠意をつくして、有利な条件で和解交渉を締結するよにサポートしてくれます。家計の状況に合わせて弁護士費用の支払いも考慮してくれるので、一度、相談してみましょう。料金武井もリスタの公式サイトで明記しているので、信頼できます。初回の相談は無料ですので、まずは迷わずに電話して!


住所:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル(旧名:日南貿易ビル)6階


ナリコマHD新宿ビル6階です 東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅(2番出口)より、徒歩1分        ↓クリックすると、地図が拡大します↓
どうしても家だけは残したい

 

バブルの頃に立てた投資物件。
ローンは残っているが、
「次に空室になったら厳しい・・」
「逆ザヤでもう払えなくなった・・」
という50代から60代の男性が増えています。

 

 

逆ザヤとは、家賃の価格がだんだん下がり、
空室を埋めれば埋めるほど損が発生することです。

 

逆ザヤ状態の不動産をもっていたらどうする

 

不動産投資は成功している人がメディアにでてくる反面、
失敗してしまっている大家さんもたくさんいます。

 

相模原近辺のワンルームも10年前は6万〜7万で
空室が埋まっていましたが、今では2万円〜3万円でも
空室が目立ちます。

 

 

建物の老朽化と資産価値ダウンに拍車が

 

不動産投資に失敗している大家さんが頭を悩ませているのが
建物が20年くらい経過した老朽化と、売っても価値が下がってきていることです。

 

 

バブル期に購入して持ち続けているけど

 

これから小子化もはじまり、
以前のように地方から学生がきてアパートやマンションを借りることも
少なくなってきている場合には、投資マンションを売却する方法があります。

 

大事なのは、

 

投資物件は処理して何とか自宅だけは守りたい!

 

ということです。

 

ご自宅をお持ちであれば、
せめて自宅だけでも手放さないように対処方法があります。

 

 

マンションを手放す決意をしたが、銀行が売らせてくれない

 

退職金の足しになると不動産を購入したものの失敗している。

 

これ以上、空室が続くとローンが払えない

 

地方の銀行に相談しても、オーバーローンなので
売ることができないケースがあります。

 

オーバーローンとは5000万円で購入したマンションが
売っても4000万円の価値しかないことです。

 

(つまり、残債の方が住宅価格より多いのがオーバーローンです。)

 

オーバーローンでも合法的に売却できる方法がある

 

そのまま何もしないと銀行は法的処置をしてきます。
つまり、マンションが競売によりやすく売り払われ、
自宅を失い残りの借金だけが残ります。

 

オーバーローンでも投資用マンションを売却できる不動産屋を探すこと。
できるだけ高く投資用マンションを売ること。

 

この2点が満たされるのが任意売却です。

 

「だれでも利用できる仕組みがあるのに、まったく知らなかった。」
「相談できる専門家が見つからなかった。」
「相談した専門家との相性がわるかった。」

 

というオーナーさんが多い中で、
オーバーローンでも廃却できる方法を紹介してくれるのが
全国個人再生支援機構です。

 

何百件も相談をこなしてきた弁護士が銀行と交渉してくれたり、
不動産鑑定書と不動産屋がが適せな価格で家を売ってくれたりします。

 

これらの専門家が家の残す為の手段をサポートしてくれます。

 

>>できれば家だけは残したい方の相談先はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ