母子家庭 滞納

弁護士法人RESTA
300_250 家族に内緒の借金も、秘密にしたまま整理可能!

いつでもご相談無料

24時間365日受付

全国対応

初回費用0円


粘り強いく、強い交渉が得意です。できるかぎりの誠意をつくして、有利な条件で和解交渉を締結するよにサポートしてくれます。家計の状況に合わせて弁護士費用の支払いも考慮してくれるので、一度、相談してみましょう。料金武井もリスタの公式サイトで明記しているので、信頼できます。初回の相談は無料ですので、まずは迷わずに電話して!


住所:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル(旧名:日南貿易ビル)6階


ナリコマHD新宿ビル6階です 東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅(2番出口)より、徒歩1分        ↓クリックすると、地図が拡大します↓
看護師のような収入が多い職業でも住宅ローンが払えなかったら

 

つねに人手が足りていなく、専門職でもあり、
再就職がしやすいのが看護師です。

 

たとえ、離婚しても、経済的な力がある女性が多く、
住宅ローンも比較的組みやすいのが看護師です。

 

たとえ、女性で単身であっても審査に通りやすいのです。

 

 

収入が安定しているため、躊躇なく離婚に踏み切ったが

 

看護師の女性で離婚をした後に、
単身で住宅ローンを組んでいる方も多いと思います。

 

しかし、激務な職業ゆえに、体調をくずして
住宅ローンを払えなくなるケースも増えています。

 

お母さん単身で子育てをしていてるシングルマザーの看護師でも、
子供が成長するにしたがい教育費が増えてきます。

 

住宅ローンの支払いはかわらないので結果はらえなくなるリスクもあります。

 

ある程度、子供が大きくなっていれば
家を残さないで売却するのも解決策のひとつです。

 

ただ、子供が小さい場合には学校のこともあり
家だけは残したいという相談が多いのです。

 

家を売っても借金が多い場合には、
任意売却か競売により
家を手放すことになります。

 

競売の方が任意売却よりも3倍、その後のダメージが残ります。
なぜならば、家の値段が市場価値よりも
5割から7割程度で売り飛ばされてしまうからです。

 

>>母子家庭の住宅ローンの相談窓口はこちら

 

ホーム RSS購読 サイトマップ